▲TOP▲

石井トロフィー石井社長

お問い合わせ、ご注文はお電話でも承ります

03-3803-3841

営業時間 平日10-12時/14-19時 (土日祝は休)

家紋亭

サイト内検索 電話をかける Emailで問い合わせる
家紋ブログ 家紋の由来について

針葉樹の木。松の幹、枝、葉、松毬を図案化した紋。長寿吉祥のシンボルとして大切にされた。


平安朝から調度器具の文様として愛用された。「大要抄」によると、日野氏の車に鶴と共に見られるのが初めと言われる。一般に威厳のある家紋とされる。

 

家紋としては出雲の松田丹後守・讃岐の寒川氏らが三階松紋を用いている。


この松紋は讃岐地方の諸氏に広く使用されていたらしい。

 

旗本では五十余家が松を家紋としているが、これは苗字に松のつく家が概ね紋にしたからである。

 

「松紋 まとめ」

  • 分類 (植物紋)
  • 有名人 (西尾吉次)
  • 読み仮名 (マツ)
  • 多い名字 (松本・辻)
松

左三階松

左三階松

松葉菱

松葉菱